So-netブログで文字を大きく、font-sizeがなくても大丈夫!

So-netブログは細かい設定もでき、グーグルアドセンスとの相性もいいため使用しているブロガーも多いですね。

初心者の方もSeesaaブログとならんで使いやすいブログなので、ぜび使いこなしていきましょう。

 

So-netブログではデフォルト設定ですと文字の大きさがかなり小さく設定されています。

パパドンのようなおっさんには、ちと辛いので速攻変えちゃいました。

CSSで文字サイズの変更

So-netブログにかぎらず、文字の大きさはfont-sizeで決められています。

大きさの表し方として13px;とかsmall;とかになっているはずです。

単位的にいいますと、pxの場合は小さければ小さい文字、大きければ大きい文字なので問題無いと思いますが、英語表記の場合は以下の単位に分かれています。

 

●xxsmall……最も小さいサイズ

●xsmall……やや小さいサイズ

●small……小さいサイズ

●medium……標準サイズ

●large……大きいサイズ

●xlarge……やや大きいサイズ

●xxlarge……最も大きいサイズ

 

他にもemで表したり、%で表す方法もあるんですがパパドンは使ったことがありません。

そちらに興味がある方はぐぐって見て下さい。

 

で、これを変更したい場所に置き換えるんですが、ほとんどの人は記事本文の文字を変えたいんではないでしょうか?

その場合は、.articles-bodyの中のfont-sizeを変更します。

 

最初から見てみましょう。

まず、管理画面からテンプレート管理をクリックします。

次に今使用しているブログ(文字サイズを変えたいブログ)の横の「編集」をクリックします。

すると、ズラズラっとCSSが表示されている画面になると思います。

キーボードのCtrl+Fを押します。

画面左下に小さなウインドウが出ると思いますのでarticles-bodyと入力して▽をクリック。

ハイライトされた部分が表示されましたか?

そこが、記事本文を変更するスタイルシートになります。

font-size:13;pxとなっていたら、数字を16、17と変えてみましょう。

プレビューを見てお好みの大きさになったら「保存」をクリックします。

 

font-sizeがない場合

テンプレートによっては、CSSの中にfont-sizeの記載がないものがあります。

その場合は.articles-body内に、font-size:●●px;と入れてしまいましょう。

 

.articles-body {
clear:both;
line-height:1.6;
margin:30px 10px 20px 10px;
font-size:16px;
}

赤文字の部分が追加した部分です。

これで、ずっと見やすくなったと思いますよ。

一応、他の部分を変更する場合の目安をのせておきます。

 

タイトル:#banner h1

記事全体:articles{}

記事タイトル:articles-title{}

記事導入部:a.readMoreLink {}

記事本文:articles-body

コメント欄:#comment-write textarea {}

サイドバータイトル:sidebar {}

サイドバー内:sidebar-body {}

 

それぞれの{}の中にあるものを変更していけばオッケーです。

がんばって見やすいブログを作っていきましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sitio web optimizado por: Posicionamiento en Google
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Wordpress modo mantenimiento