ECナビの登録方法(完全版)!

誰でもできる、ECナビの登録方法!

はじめに EC登録 スマホ登録 家族登録

ECナビは子会社のリサーチパネルとポイントを自動で合算してくれますが、そのためには『紐付け』という作業をしなければなりません。

ECナビでは、条件付きで家族会員が認められています。条件と言ってもパソコンでユーザーアカウントを別に作るだけです。(ユーザーアカウントの作り方はコチラから)

ここでは、ECナビの登録方法とスマホでの始め方、それとリサーチパネルの紐付けについて見ていきます。

それでは、まず新規登録から見てみましょう。

 

ECナビの登録方法

はじめに EC登録 スマホ登録 家族登録

 

はい、おなじみのバナーですね。

 

毎日楽しくお得にポイント貯めるなら、ECナビ!いますぐ無料登録!

 

別に、パパドンのサイトからだけってわけではなんですが、申し込んでいただけると、それだけで500ポイント加算されます。

最初のポイント交換まで2.500ポイントになるわけですから大きいですよね。

ほんとによろしかったら登録お願いします。


さらに2015年11月20現在、ECナビ貼るだけキャンペーンも行っていますから、ブログを持っている方は上記のバナーをご自身のブログに貼るだけで500ポイントもらえちゃいます。


この機会に簡単に1000ポイントゲットしちゃいましょう(^^)

 

はい、で、ECナビの新規会員登録のページにジャンプしますから、ログイン時に必要になるEメールアドレスを記入します。

フリーメール一覧!にも書いてありますが、お小遣いサイトに指定するならExciteメールあたりが無難だと思います。

 

WS000343

Yahooメールは使い勝手がいいのですが、なぜかお小遣いサイトと相性が悪いようで、ECナビに限らず仮登録受付メールが届かないなどの不具合が結構あるようです。

ここで、パソコンのフリーメールアドレスを入力し、『送信する』をクリックするとすぐに『仮登録の受付』というタイトルのメールが運営から届きます。

そこに記載されているURLをクリックし、必要な情報を入力してください。

規約に同意して完了をクリックすれば登録は終了です。

今回、画像が用意できなくて申し訳ありませんが、メールアドレスの打ち間違いさえなければ、手順通りに進むはずです。

頑張って登録してみてください。

ECナビの攻略法!でも説明していますが、最初の500ポイントと合わせて、あっけないくらいに3.000ポイントには到達できると思います。

平行して、翌月の頭からゴールド会員を維持できるように頑張っていきましょう。

 

紐付け作業

リサーチパネルに登録すると、ポイントを自動的にECナビと合算するために、『紐付け』という作業をするようにうながされます。

この作業をしないと、リサーチパネルでポイントを獲得することができないので注意しましょう。

紐付け作業でエラーが出る理由の多くは、過去にどちらかに登録してあることが原因です。

昔、登録していてそのまま忘れていたり、脱会していないのに新規で再登録しようとした時によく起きるようです。

その際は、問い合わせフォームで運営に連絡を入れると2~3日で対処法を教えてくれます。

紐付け作業が必要になったのは、それほど昔のことではないので、過去にお小遣いサイトにハマり、ブランクのある人は、たいてい引っかかっているようです。

 

具体的な紐付け作業ですが、最初にリサーチパネルを登録しようとするとECナビへの登録を求められ、自動的に紐付け作業に入ります。

先に、ECナビに登録していますと、リサーチパネルを登録した時点で紐付け作業に入ります。

 

どちらも、登録してあるメールアドレスとパスワードを入力するだけなので問題はないでしょう。

ここまで、1枚も画像がないのは、ご想像の通り、パパドンも引っかかっていたからです。

過去に別々に登録していたのをキレイに忘れてしまって再登録したもんだから、全く先に進めず、運営に連絡して、登録時住んでいた住所などで本人証明して、なんとか登録、紐付けができたという有りさまでして、それぞれのサイトにある申込フォーマットをほとんど使うことがなかったんですね(T_T)

ただ、紐付け作業はシンプルです。(普通なら)

メールアドレス記入→返信→本登録。こんな感じじゃないですかね。

パパドンのように、引っかかったら素直に運営に連絡入れましょう。

 

ECナビのスマホ会員登録

はじめに EC登録 スマホ登録 家族登録

 

続いてスマートフォンの登録をしてしまいましょう。

スマートフォンや携帯電話の登録が簡単なのは、番号自体を携帯会社が証明してくれるからです。

したがって、スマホ、携帯で利用する場合は、キャリアメールの登録が必須になります。現在は友達同士の連絡は、ほとんどLINEやツイッターといったSNSで行うことが多く、キャリアメールはそれほど使ってはいないのではないでしょうか?

 

以前に比べて、キャリアメールのアドレスを教えることに神経質になる必要はないでしょう。

逆に、これを機会にLINEなどを利用してみるのもいいかもしれません。

 

LINEは、●国製だから使いたくないという人はViberやTangoなんかもオススメですよ。commは完全にLINEに負けてやる気ないみたいだから触らないほうがいいです。

Viberの音声通話の感度は昔から定評がありましたし、Tangoは世界で初めて無料のビデオ通話サービスを搭載したアプリです。

 

当たり前の事ですが、どちらにもメール機能はありますけど西洋人の感性なんで絶対的に可愛くはないです!

 

すみません、話が完全に脱線してしまいました。

 

メールアドレスはキャリアメールを使用する場合が多いという話でしたね。ECナビは、それに加えてスマホに最初からプリインストールされているブラウザ(地球のアイコン)を使用してください。

FireFoxなどのフリーのブラウザを使用すると、レシトクなどは、グーグルプレイからダウンロードする時から不具合が発生します。

あと、この記事を書いている時点(2014年9月)ではiPhoneに対応していないみたいです。(追記:2014年10月よりios対応になりました)

とりあえず、

キャリアメールを指定する。

プリインストールされたブラウザを使う。

の2つを守ってください。

パソコン版のトップページから、『スマートフォン』と書かれたバナーをクリックします。

すると、スマホにアクセスするためのバーコードが表示されます。

 

バーコード

 

このバーコードをスマホのバーコード読み取りアプリで読み込むと、ログインした状態で、ECナビモバイル版のトップページにジャンプします。(上のバーコードはパパドンのマイページなので潰してありますよ)

 

このトップページをブラウザのブックマークに登録しておくと、次回から楽になります。

ECナビの攻略法!で詳しく書いてありますが、いくつかのコンテンツはパソコンと共用になっていますから、移動時間を利用して消化すると効率がいいと思いますよ。

さあ、さいごに家族会員登録です。

 

ECナビの家族会員登録

はじめに EC登録 スマホ登録 家族登録

最初にもお話しましたが、家族会員を登録するにあたって、複数のパソコンが用意できない場合、個別のアカウントを作る必要があります。(アカウントの作り方はコチラを参考にしてください)

アカウントができましたら、フリーメールの用意です。エキサイトメールあたりが無難だとおもいます。

で、ここからメールでご家族を招待するんですが少し分かりづらい所に友達紹介が隠れています。

まず、トップページの左上のココをクリックしてください。

 

トップメニュー

 

すると、ズラズラっとメニューが並びますが、この中に『お友達紹介』がひっそりと隠れているんです。

 

カテゴリ

 

はい、ここですね。赤く印を付けてあるところです。ここをクリックすると紹介用のメールフォーマットがあるページにジャンプします。

 

メールフォーマット

 

ここで、ちゃんと記入しなければいけないのはメールアドレスだけです。

さきほど作った、フリーメールアドレスを選んでパソコン用にチェックを入れます。

あとは、ご家族があなたからだと分かればいいのですから、名前もコメントも必要ありません。完成したら送信してください。

次に、あなたのユーザーアカウントをログアウトします。

 

ユーザーの交代ではなくログアウトを選んでください。(念のため)

 

そしたら、次はご家族のアカウントにログインしてメールボックスを開きます。

そこから、さきほど登録したようにURLをクリックし本登録画面に進み、必要事項を記入すれば登録完了です。

ECナビは初心者にやさしいお小遣いサイトです。

お小遣いサイトがどういうものなのか? パソコンを使ったお金稼ぎにはどんなものがあるのか? などといったことがひと通り分かるサイトといえます。

これから、徐々にスキルアップしていくには最適なサイトですし、稼ぎやすいためご家族の同意も得られやすいと思います。

みんなで、わいわい盛り上がっていけたらいいですね。

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

はじめに EC登録 スマホ登録 家族登録

お小遣いサイト一覧へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance