マクロミルの登録方法(完全版)!

誰でも出来る、マクロミルの登録方法

ページトップへ 中学生以下の登録

マクロミルは、日本国内に住んでいて6歳以上であれば、誰でも登録することができます。

6歳の子に、どんな内容のアンケートが来るのかちょっと興味がありますが、うちには該当するヤロウがおりませんのでわかりません。

ただし、高校生以上と中学生以下で登録方法が違うので注意が必要です。

まず、一般の人からです。

下のようなバナーをクリックして新規申し込みページに飛びましょう。

マクロミルへ登録

 

ただし、すでに他のお小遣いサイトに登録されている方は、無料案件の中にマクロミルが無いか確認してみてください。

もし、あれば、そちらから登録することで、そこのお小遣いサイトのポイントも入るはずなので断然お得です。

新規登録ページに飛びますから、簡単なプロフィールを入力して送信します。

WS000353

 

すると、上で記載したメールアドレス宛に、本登録をするURLが記載されたメールが届くのでクリックします。

そこで、必要事項を入力しますが、国内のアンケートサイトの登録時は、お小遣いサイトに比べて記載する個人情報が多いです。

特に、興味のある事柄については、多少しか興味のないものでも迷わずチェックを入れておきましょう。

ここで、チェックを入れた事柄に関連するアンケートが送られてくることになるからです。

プライバシーポリシーおよびモニタ規約に同意して、登録すれば完了です。 記入する詳細情報が多いことを除けば、他のお小遣いサイトの登録時と流れ的にはそれほど違いはありません。

アンケートサイトは、詳細情報の記入が多いのだと割りきって登録してしまいましょう。

次は、中学生以下の人の場合です。

 

中学生以下の登録

ページトップへ 中学生以下の登録

マクロミルは国内在住で6歳以上であれば、誰でも会員登録することができます。

ただし、中学生以下の場合は保護者の承諾が必要になるので注意しましょう。

パパドンのうちには、該当するモノがいないので、詳しい画像を載せることはできないので、流れだけ説明していきまね。

 

①まず、新規登録を選びます。ここは変わりませんね。

②仮登録に必要な本人の個人情報を入力します。

③保護者の方の氏名、電話番号、メールアドレスを入力します。

④この時点で仮登録を知らせるメールが届くのですが、本登録へのURLは記載されていません。

⑤同時に保護者の方に、承認の可否を問うメールが送られており、承認されて始めて本登録へのURLが記載されたメールが届きます。

⑥ここで、指定された詳細情報を入力すれば登録完了です。

 

若いうちから、どんどんネットの世界でお金を稼ぐことを覚えたほうがいいと言っているパパドンですが、さすがにアルバイトが禁止されている年齢でのお小遣いサイトというものには、少し疑問を感じてしまいます。

まあ、保護者の方の同意が必要なわけですから、事の是非はそれぞれのお宅にお任せしましょう。

今回は、自分が登録したわけではないのでマクロミルに申込Q&Aに書かれていた回答の抜粋になってしまいました。

分かりづらい部分はお許し下さい。

マクロミルは家族会員を認めていますが、お小遣いサイトのように2ティア制があるわけではなく、あくまで入会時の単発的なポイントだけになってしまいます。

お子さんが自主的に登録されるぶんにはいいですけど、無理に勧めてもあまり美味しくはないですよ。

成りすましは厳禁ですしね。

でも、とにかく積極的にアンケートに回答すれば安定して稼げるお小遣いサイトですから大事にしていきましょう。

今回もさいごまで読んで頂きありがとうございます。

 

ページトップへ 中学生以下の登録

   アンケート一覧へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sitio web optimizado por: SEO Valencia
Plugin Modo Mantenimiento patrocinado por: Plugin WordPress Maintenance